1. TOP
  2. CSR情報
  3. 重点テーマごとの活動
  4. ダイバーシティ&インクルージョン
  5. LGBTに関する取り組み

LGBTに関する取り組み

「LGBTに対する理解を深め、アライを増やすことで、LGBTであるないに関わらず、すべての社員にとって働きがいの高まる職場をつくる。」を目的として、グループ横断のLGBT&アライネットワーク「SEPALLY RAINBOW」を組成し、活動しています。

※アライ
LGBTに代表される性的マイノリティを理解し支援するという考え方、あるいはそうした立場を明確にしている人々を指す言葉。

制度の整備

  • 同性パートナーへの福利厚生適用開始

    2018年1月より、社内規程における配偶者の定義を改定いたしました。必要書類を提出することで、同性パートナーがいる社員も、該当の制度を利用できるようになりました。

社外からの評価

  • PRIDE指標

    ゴールド