株式会社セプテーニ・ホールディングス株式会社
セプテーニ・
ホールディングス

通期決算レビュー

2016年9月期通期

当社グループの事業領域であるインターネットビジネスを取り巻く環境につきましては、スマートフォンの普及が急速に進んでおり、その世帯保有率は2015年末時点で72.0%にまで達しております(出所:総務省「平成28年版情報通信白書」)。このように、スマートフォンがインターネット利用デバイスの主流になったことで、スマートフォン向けの広告や各種サービス・コンテンツの市場が拡大しているほか、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)をはじめとするソーシャルメディアもその影響力を一層強めており、そのメディア特性を活かしたマーケティング支援の需要も一段と高まっております。また、このような環境変化は、インターネットビジネスにおけるグローバル展開を促進することにもつながっており、海外での事業機会も広がっております。
このような状況のもと、当社グループにおいては、成長分野である「モバイル」、「ソーシャル」、「グローバル」に注力した事業展開を推進し、主力のネットマーケティング事業において引き続き業容拡大と収益性向上を両立することができました。また、将来的な競争力強化のために人材や新規事業等への先行投資も積極的に行いました。これらの結果、収益は17,060百万円(前期比19.6%増)、Non-GAAP営業利益は3,841百万円(前期比26.8%増)、営業利益は3,730百万円(前期比44.6%増)、親会社の所有者に帰属する当期利益は2,519百万円(前期比7.1%増)となり、実質的に5期連続で過去最高益を更新いたしました。

連結業績

通期連結業績の概要

(単位: 百万円)
2015年9月期
通期
2016年9月期
通期
増減率
収益 14,267 17,060 +19.6%
Non-GAAP営業利益 3,030 3,841 +26.8%
営業利益 2,579 3,730 +44.6%
親会社の所有者に帰属する当期利益 2,351 2,519 +7.1%

通期連結業績の推移

収益
売上高
Non-GAAP営業利益
営業利益

セグメント別業績

収益
売上高
Non-GAAP営業利益
営業利益
  • ネットマーケティング
  • メディアコンテンツ
  • ノンコア
  • 調整額(全社費用等)
Pマーク
当社では、個人情報保護に関するJIS規格に準拠した体制を構築し、プライバシーマークを取得。お客さまの個人情報の保全に全力で取り組んでおります。 ≫プライバシーポリシーについて